石垣島への引越しの事

本州から石垣島へ引越しをする際に役に立つ話し
MENU

いざ石垣島への引越し

石垣島移住,石垣島移住生活,石垣島移住者,石垣島移住方法

 

石垣島へいざ引っ越そう!

 

そう思っても、さてはて・・?普通にアリさんマークや黒い猫や、象のマークとか

 

普通に本州内の引越しと同じ様にできるかとなれば

 

それは無理です。

 

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

 

 

まず、「離島まで」の引越しを扱っている業者が少ない事と

 

「前例が無い」って事で見積もりも時間がかかったり

 

おいおい・・・ってすごい値段を出されたり。

 

 

私が引っ越す際も、数箇所に見積もりお願いしたんだけど

 

単身で荷物も少なく

 

・ ベット(セミダブル)
・ テレビ
・ 二人がけソファー
・ 小物
・ 服やダンボール10個程度

 

だったんだけど、高いところで80万!

 

_| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ

 

 

なんて見積もりまで上がってきました。

 

 

そこで、船便を扱っている「運送屋」さんなどに

 

片っ端から電話して。

 

 

なんと「12万!」で引越ししてくれる所を発見。

 

 

最初の80万の見積もりで諦めていたらと思うと恐怖っす ((;゚Д゚)

 

 

もし、そのまま80万とかのトコしか無いなら

 

ペットやソファーは向こうで安いのに買い換えたほうが

 

安上がりなんじゃないかなとも思っていたんですが

 

12万ならしっかりお引越しした方が安いなと即決。

 

 

 

今、「石垣島」に移住して改めての目線でわかった事は

 

「石垣島そのもの」に、内地のように「引越し業者」が無いって事。

 

 

だから、内地からの引越し業者は、荷物を運び出すまでは良しとしても

 

石垣島からその家までの「配達」を石垣島の業者に「委託」しないとできないので。

 

その辺りで見積もりや「前例」で値段もバッラバラになるんだなと。

 

 

石垣島にあるのは

 

・ 黒猫さん

 

・ 飛脚さん

 

が大手なんだけど、この2社は「宅急便」メインで

 

石垣島での引越しはあまり力を入れていない様子

 

 

そこで「石垣島での引越し」となれば、船便の

 

「先島貨物」 とかとにかく

 

「内地と石垣島の船」がある所で

 

「コンテナ一つでいくら」とかを見積もってくれる所が安いです。

 

 

引っ越す前のお住まいの地域でも運送会社は違うと思いますが

 

よくあるネットでの「一括見積もり」でも中々取り扱いが出ないので。

 

 

片っ端から電話して「見積もり」とりまくって

 

納得のいく値段の所が見つかるまで探すのは必須です。

 

 

最初の一件目で何十万・・・とか出たからって

 

そのままにしちゃうと、もったいないですよ。

 

 

ちなみに、私は愛知→石垣島の引越しで使ったのは

 

「西濃運輸」でした。


逆に石垣島から内地への引越し

 

これは選べる業者が元々少ないので

 

選択の余地すらないです(笑)

 

 

余談ですが、私の知り合いが12月に石垣島から内地への引越しで

 

「黒猫」に見積もりを頼もうとしたら

 

「お歳暮の配達で忙しいので今は引越し無理」と断られてました。

 

 

内地への引越しならベンリーなどの「便利屋さん」もありますが

 

荷造りを自分でされるなら

 

「先島貨物」とかに直接電話して聞かれれば

 

「船の日程」に合わせて引越しのコンテナの見積もりくれます。

スポンサードリンク スポンサードリンク
このページの先頭へ